川崎市地域ポータルサイトへの行政情報の提供



【事業名】 川崎市地域ポータルサイト試行実施委託業務

【サイト名】 「まいぷれ川崎市版」内の行政情報

【公開時期】 平成20年度?

【提携自治体】 神奈川県川崎市

川崎の地域情報サイト|まいぷれ[川崎市]

制作背景・目的

インターネットの急速な普及に伴い、インターネット上で情報交流を行うことは、市民が快適な地域生活を送る上で、大変有効な手段となっています。市民生活におけるインターネット利用の利便性を高めていくためには、行政情報、民間情報を問わず、必要な情報を容易に受け取ることができる環境づくりを進めることが必要です。
現在、行政情報については、自治体が開設しているホームページから提供されており、民間情報は民間事業者が運営する地域ポータルサイトから提供されていますが、市民にとってのさらなる利便性をもって情報を提供するためには、これらをワンストップ型でひとつのサイトから得られることが望ましいといえます。
しかしながら、自治体ホームページで民間情報を掲載して運営を行うためには、公的サイトとして発信するにふさわしい情報に対する制約や情報管理などの観点から、財政的・制度的な面などで超えなければならない課題が多くあります。そこで、本事業においては、すでに民間情報が広範囲に提供されている民間事業者の地域ポータルサイトに対して市が行政情報の提供を行い、官民情報の一体的な提供を民間事業者のサイト運営のノウハウを最大限に活用することで、このような課題をクリアするにとどまらず、民間事業者の運営する地域ポータルサイトの価値を高め、利用者の増加にもつなげるなど、民間と行政がともにメリットのある官民協働の仕組みとするために、川崎市ポータルサイトを試行するものです。

委託内容

●川崎市行政情報と川崎市に関する民間情報の一体的発信
●川崎市の魅力に係る情報の発信
●アンケートの実施
●常に新鮮な情報を発信すること

主なコンテンツ

【魅力発信】
川崎アワード
川崎36景

【雇用・技能】
職人に学ぶ
かわさきマイスター紹介
ものづくり 人づくり IN かわさき
川崎市就業支援情報

【イベント】
かわさきアジアンフェスタ

【消費者向け啓発】
消費者相談
消費者コーナー

【フューチャーリンクネットワークのPPPについて】
官民協働の地域情報プラットフォームについて
bnr_inquiry_01_3