お悔やみ情報をインターネットでも公開



【コンテンツ名】 おくやみ情報
これまで新聞のみで公開されていたおくやみ情報を、茨城県行方市と協働で運営する行方市地域ポータル「なめがた日和」内でも掲載

 

【提携自治体】 茨城県行方市

【公開時期】 平成25年度?

制作背景・目的

茨城県行方市では新聞を読む目的の一つとして、“おくやみ情報”を確認するためというのが一般的でした。

地域間の繋がりが強い行方市において“おくやみ情報”はとても重要な情報であり、その“おくやみ情報”をより多くの方々にご確認いただける機会を作るために、行方市と協働で運営する行方市地域ポータル「なめがた日和」でも掲載をすることになりました。

これにより新聞を購読されていない方でも、パソコン、掲載電話、スマートフォンからも情報を取得することが可能となりました。

 

この事例のポイント

● 紙媒体(新聞)だけでなく、電子媒体(PC・携帯電話・スマートフォン)でも“おくやみ情報”を確認することが可能

● 地域ポータルに情報が掲載されるしくみ

葬儀手続き用紙の中の掲載希望媒体欄に「地域ポータルなめがた日和」を追加し、掲載を希望されると当日中に弊社宛にファックスが届きます。その通知を受け反映させる運用方法をとっています。お通夜の2日前の午前中に掲載を開始し、7日間で掲載を終了しています。

 

備考

2013年8月現在、「JA祭典なめがた」にご協力いただき運用を行っています。

【フューチャーリンクネットワークのPPPについて】
官民協働の地域情報プラットフォームについて
bnr_inquiry_01_3