子育て情報の集約事例

官民の子育て情報をワンストップで発信しませんか?

子育て支援のサービスは公的なものだけでなく、民間団体によるものも数多くあります。子育てをしている方にとってはその運営が自治体よよるものなのか民間によるものなのかは関係なく、様々な情報を1箇所で探せることが便利であることは言うまでもありません。
官民協働の地域情報プラットフォーム及び「まいぷれ」なら様々な主体が発信する子育て支援情報を、ワンストップで発信することができます。

こんな課題を解決します!

■子育て支援を行っている部署が複数あり、横断的な情報発信ができていない

市のホームページで横断的な情報発信ができないという場合、「まいぷれ」に各部署から情報発信をすることができる場所をご用意することができます。

■認可保育園は紹介できても認可外保育園は紹介できない、など市役所による情報発信には限界がある。

官民協働の地域情報プラットフォーム及び「まいぷれ」に行政情報をご提供いただくかたちで官民の情報を一括配信をするので、扱う情報種に制限はありません。

■子育て支援団体が行っているイベント情報なども紹介したい。

各団体がそれぞれ権限をもち、情報発信していただくような体制をつくることが可能です。ID数の制限などはありません。

■これからはスマートフォンによる情報提供をしていきたい。アプリ開発にも興味がある。

情報を集約しておくことで、発信方法を柔軟に増やすことができます。アプリを開発することももちろん可能です。
また、官民協働の地域情報プラットフォーム及び「まいぷれ」は標準でスマートフォンでの表示に最適化するようになっています。

 

導入事例

官民の子育て総合情報ページ (子育て日和 行方市)

子育て支援団体からの情報を集約(さやま子育て支援ネットワーク) 【埼玉県狭山市】

子育て支援団体によるコンテンツ制作 (新宿子育て情報局) 【東京都新宿区】

スマートフォン向けアプリ制作事例 (新宿区子育てバリアフリーマップ) 【東京都新宿区】

子育てにやさしいまちづくり事例 (新宿子育て応援ショップ) 【東京都新宿区】

待機児童対策 (江戸川区認証保育所空き状況) 【東京都江戸川区】